始めよう!初めての在宅アルバイト

始めよう!初めての在宅アルバイト
 
私も在宅アルバイトを開始してそろそろ数年になります。

在宅アルバイト実務的な面よりも、自分の内面の問題、家族との関係、在宅ワーカー同士の人間関係など
さまざまな精神的なストレスにおしつぶされそうになっている人がたくさんいることがわかりました。

私が今までいただいた「在宅アルバイト」についての感想メールで、最も多かったものが
「勇気がでました」という内容です。「明るい気持ちになれました」「家族がいとおしく思えるようになりました」
というものも、とても多いようです。


在宅アルバイトは、一応ビジネスである、
家庭の事情やプライベートな感情をビジネスに持ち込むべきではないと、よく言われていることです。
けれど、それはあくまでも「家庭の事情を理由に中途半端な甘えた仕事をしてはいけない」
ということであって在宅でアルバイトをする以上は、家庭の問題や自分自身の心をいかにコントロールしていくか避けては通れない問題です。


ビジネスをしたいという人に向かって家庭のことや精神論をとくことは人によってはあまり歓迎されないかもしれませんが、
実務的なことと同じくらい…いえ、もしかしたらそれ以上に、自分の気持ちを整理したり、自分自身を見つめること家族とのかかわりを見直すことは、とっても大事なことかもしれないのです。

これから在宅アルバイトをはじめる方々だけではなく
既にバリバリ活躍している方にとっても、ふと立ち止まって考えるきっかけになれば幸いです。

在宅アルバイト・不安だけど?

いったい何から始めたらいいのでしょう?
まず、きちんと目標を定めましょう。
なんのために働くのか、目標額はどのぐらいか。
そして、今の自分にできることを確認してください。
できないことをいくら数え上げても仕方がありません。
まずはできること、得意なことを集めてみてください。
そして、どういう業務があるか、日常生活はどうなるのか、できるだけ多くの情報を集めてください。
できるだけ想像力をふくらませて、あなたが家で仕事をするようになった姿をイメージしてみましょう。
 

フィード